2019年02月05日

AIと格差について

AIは40年前から研究開発された新しくもない技術ですが、ビックデータを扱える
ハードウェアが整って、ここ10年で目覚ましい発展を遂げています。
このAIの恩賜を授かる人と授かれない人達の格差はどんどん広がって、将来決定的
な格差社会に変わっていくことを危惧します。AIの恩賜からだれもが取り残されない
施策を政治家の皆様に望みます。
posted by くらうど at 11:42 | 宮城 | Comment(0) | poverome | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする