2010年08月30日

自然を愛す

処夏も過ぎたと言うのに、連日の猛暑続きで

街中異口同音に“暑さはもうたくさん”“この暑さにウンザリ”
の声が響いていますね

どうしたのでしょう。今年の夏の暑さは・・・

でも冷夏の時を思い出してみましょう。
厚い雲に覆われ、どんよりした日が続き、気分的にも暗くなりがちで
一刻も早く太陽の照りつける“夏”を待っていた事を

このように、自然は私達の望むとおりには動いてくれません

この夏の教訓から、私達人間が自然の現象に順応できるように
準備しておかなければと教えられた気が致します。

四季の移ろいを感じさせてくれる自然の力を慈しみ、
どんな事が合っても自然を破壊させる事の無いように
心がけたいものです。
posted by くらうど at 14:45 | 宮城 ☁ | 前期高齢者の仲間入りした私 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする