2012年05月11日

母の日の贈り物

還暦も疾うに過ぎ、もうじき古稀を迎えようとしている小生にとっては
「母」は我が妻となる。

それもそのはず、もうすでにお瓦「お父さん」「お母さん」と呼んでいる。
小生は常々、俺を一人残して逝かないでくれと言っている手前
今年こそささやかな感謝の意を示したいと思っていたが、
一週間前のデパートでの買い物時に婦人用品売り場で足を止め
淡いピンクのブラウスをじっと見つめ
「きれいな色だね」
と言ったきり買わなかったのを思い出した。

そうだ、あのブラウスを贈ろう!!
照れ隠しに、一日中「お母さん」にまとわりついている
愛犬のパグ「クロベエ」の名を借りて・・・

あのブラウスはまだあるかなぁ・・・

全ては小生の安泰の為に。
posted by くらうど at 14:48 | 宮城 ☁ | Comment(0) | 前期高齢者の仲間入りした私 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。