2007年02月09日

引越のポイント!!新築編の巻!

引越というのは、なかなかするようでしないものと言われております。昔から一人平均2.3回くらいという数字が出るようになかなかしないものです。だからなかなか引越の中身を細かくご理解頂いておりますお客様も少ない形だと思います。そこで、お引越はお客様にとってとても大切なイベントとして考えておりまして、それをプロデュースしてお客様の大切なイベントを成功させていと思っておりますわーい(嬉しい顔)今日は、まず荷造りですが!必ず「新居にいってすぐ使う物をリストアップしていただきすぐ開けるとダンボールとダンボールに記入し準備してください」そうしないと、引越はかなりの体力を使いますので、当日新居にて搬入時最後の最後で通常ダンボール等の引越用語で小物が搬入されます。ご家族様によってばらつきがございますが、ダンボールが50〜150個前後でますので指示をだしながら対応していくのが大変な場合がございますので!たまに聞くのは後はそこらへんにまとめて置いといてくださいって感じで言われるらしいです!ですので、引越業者が帰ってからバタバタするお話しを聞きます。ですので、例えばトイレットペーパーや、テレビなどのリモコン、お茶セットなどなど引越完了後のイメージしていただきすぐ使いそうな生活用具をリストアップされたほうが良いですよわーい(嬉しい顔)ながながなりましたので!次回は布団に関してお話ししていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)
posted by くらうど at 13:16 | 宮城 ☀ | Mr.くらうどの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする