2014年11月07日

ペットボトルのフタ

ある社員の話がきっかけで、社内でもペットボトルの蓋を集めていますが・・・

どういう流れで世界の子供たちのワクチンになるのかは知りませんでした。

11月6日にテレビを見ていて分かりましたひらめき

回収したフタはペレットという細かい粒に加工され、いろいろな会社へ売却されます。

洗濯バサミや資源回収のカゴ、サインペンの軸など商品化されます。

あのラッシュの黒い容器にもこのペレットを使っているそうです。

ペレットを売却する際、その売り上げの一部が寄付となってワクチンに変わるのです。

ワクチンは1本20円、ぺとボトルの蓋860個分がこの1本分の寄付になります。

posted by くらうど at 13:44 | 宮城 ☀ | Comment(0) | 温泉大好きGirl | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。