2020年01月20日

AIが支配する時代は本当に来るのか

各企業に大型の電算機があった時代の今から30年前、設置から運用可能になるまで3ヶ月はかかった。今から15年位前、各企業の電算機はセンターで一括管理される様になり、インターネットを介して何十台ものサーバーの中の一部を使って運用される様になるか、3時間位で運用可能になった。ちなみに、何十台ものサーバーの中で自社のシステムが故障すると別の領域にシステムが自動的に移動するのでノンストップ運用が可能となり、自分のシステムが何十台ものサーバーの中で故障を検知する度移動するのでシステムがどこにあるのからからなくなると言う意味で 雲の様な存在 クラウド と言う様になり、センターのサーバーとインターネットを介しての運用方法をクラウドの総称の様に使われた経緯がある。現在、このクラウド上での設置運用までは5 分で立ち上げ可能との事。この技術の進歩の速さだと10年後にAIによりほとんど仕事がなくなるのは現実と思わざる得ない。
posted by くらうど at 18:49 | 宮城 ☔ | Comment(0) | poverome | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。